「BFV」アサルトライフルが強化される件について+12月4日アプデについて


 
 12月4日からのアップデートでタイドオブウォー第一弾がやってきますね。
 新武器や新マップなども楽しみですが、マルチプレイをする身としては武器の調整もかなり気になるところです。

 特に気になる点と言えば(こちらを参考)、
・Sturmgewehr1-5とStG44の最高ダメージが24から25に増し、確定数が1つ減る
・連射武器のダメージモデルの強化
・SMGのダメージモデルの強化

 と、この辺りでしょうか。

 KE7の路線変更も結構気になりますけど、突撃兵武器でGewher1-5を好んで使っている私としてはARの強化にちょっと敏感になってしまいますね。
 Gewher1-5の魅力としては「最速キルタイムがSturmgewehr1-5よりも速いこと」が一番だっただけに(0.33:0.36)、アップデート後にキルタイムが逆転してしまう(0.33:0.27)というのは相対的な弱体化と言えなくもありません。まあ元からLMGやSMGはアプデ後の水準のキルタイムを持っていたわけですが、突撃兵武器の選択肢としてはSFを除いて最速だっただけに残念なところがあります。
 それからSMGにとってもARの強化は少し向かい風な気がするんですよね……。
 
続きを読む →

Sturmgewehr1-5の武器考察「BFV」

突撃兵 レート 装弾数 ダメージ 確定数(最低) 確定数(最高) 最速TTK(近) 1外しTTK(近) 最速TTK(遠) 1外しTTK(遠)
Sturmgewehr1-5 670 31 24~17 5 6 0.36 0.45 0.45 0.54
M1907SF 770 21(16) 25~18 4 6 0.23 0.31 0.39 0.47
StG44 600 31 24~17 5 6 0.40 0.50 0.50 0.60
STEN 540 32 25~17(?) 4 6 0.33 0.44 0.56 0.67
FG-42 670 20 25~17(?) 4 6 0.27 0.36 0.45 0.54

 Sturmgewehr1-5の武器の特性について考察していきます。
続きを読む →

BFV突撃兵の強武器考察と、オススメ武器紹介

突撃兵 レート 装弾数 ダメージ 確定数(最低) 確定数(最高) 最速TTK(近) 1外しTTK(近) 最速TTK(遠) 1外しTTK(遠)
Sturmgewehr1-5 670 31 24~17 5 6 0.36 0.45 0.45 0.54
M1907SF 770 21(16) 25~18 4 6 0.23 0.31 0.39 0.47
StG44 600 31 24~17 5 6 0.40 0.50 0.50 0.60
Gewer43 300 10 40~? 3 3 0.40 0.60 0.40 0.60
M1A1Carbine 450 31(16) ?~22 4 5 0.40 0.53 0.53 0.67
TunerSMLE 360 20(10) 40~? 3 5 0.33 0.50 0.67 0.83
Selbstlader1916 257 26 40~? 3 3 0.47 0.70 0.47 0.70
Gewher1-5 360 31 40~23 3 5 0.33 0.50 0.67 0.83

(データは今後検証してチェックしていきます。間違いもあるかも。リロードとかは射撃場来てから)

 突撃兵ランク20まで遊んでからしばらく色々な武器を使ってみたので、現状の突撃兵武器の考察をしてみます。

 初めに結論を言いますが、個人的には近~中距離戦が多いマップではStrumgewehr1-5Gewehr1-5が、遠距離戦が多いマップではSelbstlader1906が安定して使いやすいと思います。
 理由としてはどれも反動が制御しやすくキルタイムが安定しやすい上に、得意なレンジにおいてはそこそこ速いキルタイムを持っているからというのが1つ。
 もう1つは装弾数が多めで1度の戦闘で2人以上の敵に会っても弾切れを起こしにくいという点が評価できます。

 その他の武器も速いキルタイムや扱いやすさといった長所がありますが、バランスよく戦っていけるのは上記3武器かな? という印象です。
 ここからは個別に武器の考察を簡単に行っていきます。

続きを読む →

最近投稿が少ないし、明らかにアクセス稼ぎ投稿の比率が上がっている件

 何も書きたくない、というと嘘になる……というか間違いになるんですが、記事を書く気力が沸かないのです。
 なにかを書く、ということ自体はやっぱり好きなのでその理由について、読者のことも考えずに適当に書いていきます。この記事もそのうち投稿再開しだしたら消すと思うんですが、まあ。
 
 でも心の中では「毎日投稿していた時期は定期的に読んでくれる人もいたのだろうけど、今はそんな人いないだろうな」なんて考えが大声を上げています。だからこんな記事書いたって読む人もいないし、仕方ないだろう……なんて風にも、思う。
 けど私はこれまでマイナーなブログをコメントもせず追いかけ続けてきました。そしてそんなブログがぱったり更新を辞めてしまうのも、何度も見てきました。
 悲しいです。
 だから私は見てくれている人がいるかどうかわからなくても、誰かが見ているかもしれない、という体でブログを書くつもりです。始めた時すでに、それは心に決めていたことです。
 やめるときは予告をして、それなりに振り返り記事なんかも書いて、1人2人いるかもしれない定期的な読者が心の中でお別れをする時間くらいは取ってから止めたいと、そう思っています。というか振り返り記事に関しては今決めました。
 
 この記事はやめるとかそんなことを言いたいのではなく、現状について、自分自身で振り返るため、そして知りたいと思っている人に報告するために書くつもりです。
 楽しみにしていたBFVが発売されるのでまた攻略情報なんかについては記事を上げるかもしれない、上げないかもしれない。でも私がかつて上げていたようなゲームの予想記事だったり、マンガやラノベの記事だったり、そういうのはずっと上げていない、これからも上げないかもしれない。
 それはどうしてなんでしょうね。自分が知りたいのかもしれない。

続きを読む →

BFVにおいてヘッドショットが重要な理由「FPS日記」


 これから発売されるBFVでは、ベータ版の段階ではヘッドショットがとても重要と言われています。
 そして噂によると製品版ではさらにヘッドショットが大事になるとか……?

 しかし詳細なデータを知らなければ、なぜBFVではヘッドショットが大事なのか、その理由が分かりにくいと思います。
 逆にBF1やCODといった作品においてどうしてヘッドショットが重要視されていないのかも、意識しなければ思い当たらないかもしれません。
 今回はBFVとその他いくつかの作品を比較して、なぜBFVでヘッドショットが大事なのかを説明していきます。

続きを読む →